活動報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やさしい体験介護教室

日 時:2008年12月17日(木)
場 所:児島労働会館
主 催:倉敷地区労福協児島支部
講 師:全労済ヘルパー友の会(2名)
(概 要)
 倉敷地区労福協児島支部で、やさしい体験介護教室が
開催されました。(昨年に続き、支部としては2回目の開催)
 内容は、「車椅子の移動」~「車椅子からベッドへの移動」~「ベッド
でのネマキ交換」までを体験。
 今回の実地体験を契機に、「介護保険の動向」についても関心を持って
いただければ幸いです。
 

介護教室




スポンサーサイト
  1. 2008/12/17(水) 00:00:00|
  2. 地区労福協活動

多重債務対策研修会

◆主催:総社地区労福協
◆日時:2008年12月5日(金)18時~
◆場所:サンワーク総社
◆講師:中国労働金庫備中支店
(概要)
 講師から、多重債務者とは?、多重債務の影響、多重債務者の傾向、対処・解決のポイントや法的解決方法等について説明がありました。
 特にクレジットカードやローンカードの利用は、個人信用情報にも連動していることも学びました。
 また、労働組合として多重債務に対処する場合、最初が大切であることや、複数で対応することの必要性も強調されました。
  労金の多重債務対策は皆さんの生活応援運動の一環として取り組んでいます。参加されました各単組において、是非とも研修をいただきますようお願いします。
 
 

多重債務研修





  1. 2008/12/05(金) 00:00:00|
  2. 地区労福協活動

生活保障設計セミナーを開催

■主   催:岡山地区労働者福祉協議会
■開催日時:2008年10月16日18時半~
■開催場所:労働福祉事業会館5階会議室
(概要)
  岡山地区労福協では、9月16日の「多重債務対策研修会」に続き、「生活保障設計セミナー」を
 開催されました。全労済の講師から、「生命保障」と「医療保障」の仕組みや必要保障額の考え方、
 商品を選択する際の留意点など、詳しい説明が行われました。参加者一同、再度、認識を深める
 ことができました。
   この生活保障設計セミナーは、各単組で開催いただき、組合員個々の保障相談に繋げていくこ
 とを目的としています。参加されました皆様、是非ご検討願います。
  1. 2008/10/16(木) 00:00:00|
  2. 地区労福協活動

やさしい体験介護教室の開催

■主   催:倉敷地区労福協玉島支部
■開催日時:2008年10月9日18:30~
■開催場所:玉島労働会館3階大会議室
(概要)
 倉敷地区労福協玉島支部で、「やさしい体験介護教室」が開催されました。全労済の「ヘルパー友 の会」より3名の講師が実地指導を行いました。
 ・車椅子の移動(会議室内を半周)
 ・車椅子からベッドへの移動
 ・ベッドに寝たままでのネマキ交換
 経験のある方も、初めての方も皆さん熱心に体験いただきました。
 
 





 

 
  1. 2008/10/09(木) 00:00:00|
  2. 地区労福協活動

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。